Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://amuueda.blog90.fc2.com/tb.php/37-0630e3bb

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

バルト三国5

120910a.jpg



1番の目的であった十字架の丘のあとはもう、リトアニアの首都ビリニュスへ行き飛行機に乗って帰るだけだったのですが、飛行機まで3日も余っていました。
そこで、知人から「もし時間があったらぜひ行ってきてほしい(わたしが行く時の参考にしたいから)」と言われていた、シャウレイとビリニュスのちょうど真ん中くらいにあるカウナスという街にある杉原千畝博物館へ行くことにしました。

杉浦千畝博物館は街の中心から少し外れた丘の上の住宅街の中にあり、初夏の強い日差しの中フラフラしながら長い階段を上りました。
この博物館はフリーエントランスですが、インターフォンを押してドアを開けてもらわなくては入れません。見た目は普通の住宅なので、見逃してしまうかもしれません。
博物館では20分ほどのビデオを観てパネル展示などを観ました。
透明な募金箱には、たくさん日本円が入っていました。


120910b.jpg

杉原千畝博物館へ行く途中の階段の雰囲気が日本みたいでした。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://amuueda.blog90.fc2.com/tb.php/37-0630e3bb

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。